抑毛剤は毛を抜くのではなく、毛の成長を抑えたり生えてくる毛を細くするためのものです。

抑毛剤にはイソフラボンやパナップルエキス等が含まれているので、抑毛する事が出来ます。人間の体毛は男性ホルモンの分泌量によって、濃さや太さが決まります。男性ホルモンの分泌量が多いと太くて濃い毛になり、分泌量が少なかったり女性ホルモンの分泌量が多いと毛は薄く細いです。イソフラボンは女性ホルモンに似た働きをしてくれるので、抑毛剤を塗る事で女性ホルモンの分泌量を増やす事が出来ます。パイナップルエキスには、毛の成分であるタンパク質を分解する働きがあります。抑毛剤のメリットは、敏感肌でも使用出来る事です。植物性由来の成分で出来ているものがほとんどなので、肌に優しいため敏感肌の人でも安心して使用出来ます。自宅で気軽に使える事で、クリームをムダ毛に塗って数分放置するだけなので簡単に出来ます。効果的な使用方法は、一度に大量に塗るよりも少量で回数を分けて使用する方が良いです。このため、朝と夜の1日2回塗ると効果的です。毛穴に成分が入り込む事で効果を発揮するので、抑毛剤を塗る前は肌を清潔な状態にしてから塗る事です。理想は入浴直後で、抑毛する部位は念入りに洗うようにしてから抑毛剤を使用します。

スリックマン除毛クリームを購入する